2008年06月06日

白い宝石みつけた

miconos.jpg

エーゲ海キクラデス諸島に位置する、人口5,000人程度の小さな島。

しかしながらその歴史は長く、最も古い言い伝えは、紀元前16世紀にまでさかのぼります。

遥か昔から現在に至るまで、「エーゲ海に浮かぶ白い宝石」と呼ばれてきた憧れの島。

あらゆる文明の中でも更に、人類発祥の地と呼ぶにふさわしい島、それがミコノス島です。

地球に生命が宿り、人類が生れ、ありとあらゆる文明が発達し、戦争そして様々な歴史が繰り返される中で、唯一人間本来あるべき姿を貫き通している島、それがミコノス島。

豊かで、便利で、何不自由することのない現代なのに、ふと「人間らしさとは?」と考えてみたりするのが、今の世の中です。

地球上で人間が原点に帰り、自己を見つめる事ができるのが、唯一ミコノス島だけのようです。

◆オレンジ色に輝く太陽
◆インゴットブルーの海
◆土色の大地
◆エネルギーに満ち溢れる真っ赤な炎
◆至水のごとく澄み切った空
◆深緑の草木

それらに違和感なく存在する白い建物、そして本来生きるべく、生きている人間の姿、そして生活がそこにはあります。

People (人々)
Aqua (水)
Natural(自然)
Art (芸術)
X,s (無限大、限り無い可能性)

Produced by PANAX

極上理美容室検索サイト[PANAX SEARCH]

登録無料、理美容室、受付中です。

posted by ミコノス アミセラピー 株式会社 パナックス PANAX  at 19:16| Comment(2) | TrackBack(0) | ようこそミコノスへ
この記事へのコメント
すばらしい。。
行ってみたい。
綺麗ごとでは無く、
理念は必要です。
今の世の中特に...
思いが人を変える。
まっすぐ思う事が人の心を動かせるのだと
思います。
僕はぶれません。
ミコノス島に行きたいですね!
Posted by cork at 2011年02月13日 02:06
今、corkさんの理念に賛同し、追いかけているサロンさんが、出て来ました。corkさんに刺激をもらいながら、各先生方のスタイルを確立させているんだと思います。

私も沢山の事をcorkさんから学ばせて頂いています。
いつもありがとうございます。






Posted by miconos at 2011年02月14日 09:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15746052
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック