2011年05月19日

アミセラピー ヘアソープの 効果的なご使用方法

ミコノスシリーズは、髪に必要なタンパク質、水分、ミネラル、PHのバランスを整え、カラー、パーマ、縮毛矯正等で損傷した髪を、健康で美しい髪にします。


そこで、ミコノスアミセラピーシリーズを使った、美容室で行う「ヘアーエステトリートメント」の正しい使用方法です。

@髪の毛が絡まないように丁寧に素洗いします
Aタオルで軽く水分を拭き取る
BアミセラピーS or RSソープをたっぷりと取る
C泡立てず、トリートメントを馴染ませるように揉み込む
Dそのまま有効成分が髪の傷んだ部分に浸透するまで1〜2分置く
(美容室でヘアーエステを行う際は、加温しますが、暖かいタオルを巻く事で代用出来ます)
Eその後、シャンプニングする
(傷みの激しい方は、修復成分が髪に吸収され、泡立ちが悪くなります、泡立つ量まで追加して下さい)
太陽ご使用量は、髪のコンディション、毛量、長さにより大きく異なります、十分に泡立つ量をご使用下さい
Fぬるま湯で頭皮を流すようにすすぎ、髪を擦らずに優しくタオルで水分を拭き取る
GヘアソフトナーTRトリートメントを髪全体に馴染ませ1〜2分置く
(毛先等、損傷部にはしっかりと馴染ませる)
太陽スタイルや髪質によっては軽く流す
Hミコノスアミウォーターを髪全体にたっぷり吹き、仕上げる
正しい使い方をして頂くと、美容室で行うヘアーエステの完成です。



ご挨拶2.jpg
posted by ミコノス アミセラピー 株式会社 パナックス PANAX  at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | アミセラピーの効果的なご使用方法